TEL 0564-21-2132
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • Facebook

ブログ

株式会社中日設計事務所 > ブログ > 22年前

22年前

(写真提供:神戸市)

22年前の今日、阪神淡路大震災がおきました。

朝のニュースでは何処そこで誰かが転んで怪我をしたとか

その程度の報道しかされていなかったので

時間が経つにつれて被害規模が甚大であるとわかったときには

とても驚いたことを覚えています。

阪神大震災では建物の倒壊による死傷者が多く

倒壊した建物は昭和56年以前の耐震基準の定めのない木造住宅が多かったようです。

今から36年以上前に建てられた木造住宅ということになります。

大きな地震がおきたとき

当然のことですが、その建物が倒壊するかしないかで

命が守れるかの確率がぐっと変わります。

現在住んでいる住まいは安全でしょうか?

昭和56年以前に建てられた木造住宅は地震に対して安全かどうか

各市町村で無料で耐震診断を受けることができます。

岡崎市の場合はこちら←クリック

安全性に欠けると判断された場合は

一定以上の耐震補強を行うと補助金がでる場合もあります。

まずは無料耐震診断をお勧めします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
カーサデオリーブ
FPの家 公式サイト
THE WOW

株式会社中日設計事務所
〒444-0066 愛知県岡崎市広幡町3−5
TEL 0564-21-2132 
FAX 0564-21-2003
定休日:木・日・祝


Copyright(C) Chunichi Architect Office