TEL 0564-21-2132
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • Facebook

ブログ

株式会社中日設計事務所 > ブログ > コンパクトでも収納たっぷりな26坪の平屋

コンパクトでも収納たっぷりな26坪の平屋

今日はインスタグラムで投稿している暮らしやすい間取り

#暮らしゃすはうす

から間取りをご紹介

この間取りは玄関↔キッチンの動線を意識しました。

玄関からキッチンが近いと便利なことがたくさん

週末のまとめ買いで重い荷物を運ぶ距離が少なくて済む。

勝手口がなくてもパントリー内にまとめておいた分別ゴミをサッと出せる。

庭で育てた土付きの野菜を玄関CLに置き、使いたい時にすぐに取りにいける。

キッチンで作業中でも「いってらっしゃい」「おかえりなさい」が顔を見て言える。

などなど。

 

収納も必要な箇所に必要な量を設けました

玄関正面にはアウターを掛けるためのハンガー&普段使いのカバンを置くための棚。

和室の押入は来客用の布団、おもちゃ、雛人形や扇風機などの季節ものをここに。

キッチン裏のパントリーはストックの食品や分別ゴミなど

ゴチャゴチャして見せたくないものを。

洗面脱衣室にはタオルや下着などを収納できるスペースを確保。

洗面脱衣室の南側の物入はリビングで読む本や薬や絆創膏、

掃除道具など小物類を収納。

個室につながるファミリークローゼットは家族全員の衣類をまとめて収納できます。

 

将来、子供が大きくなってそれぞれの個室が欲しくなった場合は

狭くはなりますが間仕切ることもできます。

勉強&眠るためだけの部屋であれば狭くても十分。

余分なものを置くスペースが無い分勉強に集中できる環境といえるかも?

 

コンパクトで使いやすい間取りです。

こんなお家に住みたーいという方、ご連絡お待ちしております



このエントリーをはてなブックマークに追加
FPの家 公式サイト

株式会社中日設計事務所
〒444-0066 愛知県岡崎市広幡町3−5
TEL 0564-21-2132 
FAX 0564-21-2003
定休日:木・日・祝


Copyright(C) Chunichi Architect Office