TEL 0564-21-2132
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • Facebook

ブログ

株式会社中日設計事務所 > ブログ > 気密測定

気密測定

FPの家では1棟1棟気密測定をしています。

気密測定をすると家の気密性が数値でわかります。

気密性能は隙間相当面積(すきまそうとうめんせき) C値で表され

C値とは家全体にある隙間面積(cm2)を延べ床面積(m2)で割ったものです。

例えば床面積120m2のお家がC値1.0cm2/m2の場合

120m2×1.0=120cm2となり

家全体の隙間は11cm×11cmの正方形程度の大きさということになります。

この隙間の大きさは暖房・冷房の効率に大きく関わってきますので

できるだけ小さくなるように施工しています。

FPの家は0.5~0.8cm2/m2程度になることが多いです



このエントリーをはてなブックマークに追加
カーサデオリーブ
FPの家 公式サイト
THE WOW

株式会社中日設計事務所
〒444-0066 愛知県岡崎市広幡町3−5
TEL 0564-21-2132 
FAX 0564-21-2003
定休日:木・日・祝


Copyright(C) Chunichi Architect Office