TEL 0564-21-2132
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • Facebook

ブログ

株式会社中日設計事務所 > ブログ > 築5年のFPの家の気密性能

築5年のFPの家の気密性能

築5年のFPの家での気密測定を行いました。

1年前にも気密測定を行ったお家です。

昨年の気密測定の結果が左。今年の気密測定の結果が右になります。

注目していただきたいのが総相当隙間面積の数値。

この数値が家全体の隙間の面積です。

昨年は46cm2。今年は49cm2。

(C値は0.36cm2/m2、0.38cm2/m2)

およそ7cm角の隙間です。

昨年より3cm2ほど増えていますが、測定誤差を考えると全く変化していないと言えます。

 

気密性能が変わらないということは、夏も冬も快適な住環境がキープできているということ。

年数が経っても変わらないって大切なことだと思いませんか。



このエントリーをはてなブックマークに追加
カーサデオリーブ
FPの家 公式サイト
THE WOW

株式会社中日設計事務所
〒444-0066 愛知県岡崎市広幡町3−5
TEL 0564-21-2132 
FAX 0564-21-2003
定休日:木・日・祝


Copyright(C) Chunichi Architect Office