TEL 0564-21-2132
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • Facebook

ブログ

株式会社中日設計事務所 > ブログ > 間取り~ペットと暮らす夫婦の家

間取り~ペットと暮らす夫婦の家

今日はインスタグラムで好評の間取りのご紹介です。

インスタグラムでは

#暮らしゃすはうす

という名前で紹介しています。

ペット(犬と猫)と暮らす夫婦の家。平屋建てロフト付き😃

夫婦2人とペットたちが済むために必要な大きさがあればいい。

それ以上は必要ない。

 

ワンちゃんは玄関の土間スペースがお部屋。

もっと身近に感じたい場合は土間ではなくフロアーを貼った部屋にしてもOK 。

リビングから小窓で繋がっているので、いつでも気に掛けることができるし

ここからご飯をあげることができます😃

玄関の土間は広めで散歩から帰ったときに大きめシンクで脚を洗うこともできます。

 

猫ちゃんはお家の中を自由きままに行ったり来たり。

間取りからはわかりませんが、壁にはキャットウォークがあり

運動不足になりません。

でも、キッチンには入ってほしくないので、キッチンは独立。

出入り口にはしっかり扉がついています。

食事の配膳や片付けはシステムキッチンの前の窓を開ければ回り込まなくても大丈夫✨✨

パントリーに分別ゴミを置いて、ゴミの日に玄関CLへ続く扉からさっとごみ捨て。

 

寝室は夫婦それぞれでWICで繋がっています😃

小屋裏にはロフト。常に使わない季節家電を収納したり、夫婦の趣味の部屋として使います😄

 

お家の中のどの部屋にいても快適なFPの家は

一緒に暮らすペットにとっても快適で経済的な家です。

仕事で昼間家にいない場合でもペットに快適な環境をキープする必要がありますが

気になるのが電気代。

省エネ効果の高いFPの家ではその心配もなく気持ちよく過ごせます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
FPの家 公式サイト

株式会社中日設計事務所
〒444-0066 愛知県岡崎市広幡町3−5
TEL 0564-21-2132 
FAX 0564-21-2003
定休日:木・日・祝


Copyright(C) Chunichi Architect Office